関東発の富士山五合目までのアクセス方法

  • バスを使う富士山登山ツアーが関西発にはあります

    • 富士山は関西発の登山ツアーも商品として旅行会社から発売されており、航空機・新幹線・バスを使う事で行く事が出来ます。

      富士山の登山のことなら、こちらをご参考にしてください。

      航空機・新幹線は空港・駅で乗り換えてから向かいますが、バスツアーはダイレクトに吉田口や富士宮口といった登山口にアクセスできるメリットがあり、長時間の移動にはなるものの乗り換える必要が全くありません。

      関西発バスツアーの予約は例年では3月か4月に始まるので、混雑が予想される夏休みシーズンの予約(土・休前日)に関しては早めの確保をしておくのがおすすめです。



      予約は1名様から承っているツアーが多く、初心者であっても5合目〜山頂〜5合目の登頂下山時に、経験豊富な専属ガイドが付くプランを予約すれば安心して参加できるでしょう。



      なお、自分のペースで登頂を楽しみたい方向けのフリープランも準備されており、富士山が初めてであっても綿密なスケジュールを立てれば問題なく山頂まで辿り着く事ができます。

      関西発の富士山登山ツアーは山小屋の予約も同時に承っており、7合目か8合目の山小屋を確保している商品が多数あるので、翌日未明からのご来光・山頂チャレンジも短時間で行う事が可能です。山小屋の起床時間は日付が変わる前後が一般的ですので、普段の睡眠よりは短くなる点には注意しましょう。

      旅行会社によって、山頂付近を散策する通称「お鉢巡り」をガイド付きオプションツアーとして扱っている場合もあるので、体力が残っていて歩く事に自信がある場合は申し込んでみる事をおすすめします。

top